読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誇りと意地と情熱を。

北大生のブログ。東京出身です。日々の何気ないことから、様々に書き綴ります。

項数

東京でも雪がふりました。

11月の雪は54年ぶりということで、いつかまた降るであろう11月の雪に、僕はまたあるのだろうかと思うと感慨深いです。

 

まあそれはさておき、ここ最近になってこれまで色々と考え続けてきたことに対して、やっと腑に落ちた気がしています。

腹をくくれたのかは分からないけれども、大きな区切りになるのではないかと。

ここらへんの話をしなければならないので、話せる機会のある人にはちゃんと話すことになると思います。

たいしたことではないのだけど、自分のなかでは大きな結論になりました。

 

これだけで休学した意味はあったので、舵を切り直そうかとは思ってます。

(抽象的な話が続いていますけど、気にしないでください笑)

 

今のペースで勉強をしていれば、三月前に札幌戻っても恐らく大丈夫だろうという見通しなので、もしかしたら2月に札幌戻るかもしれません。

 

勉強以外のところではもう少し、思想的な部分を補強しておきたいところなので、ぐっと落としてあと数か月乗り切ろうかなと。

 

いろんな本に触れ、いろんな文字情報に触れ、いろんな映像に触れ、いろんな思索をして、
これまで札幌にいたころより、ひとつ階段を上った手ごたえが確かにあります。

 

やってみないと分からないけれどもね。

 

ひとつ何かメッセージのあるものをもって札幌に帰れたらいいかな。

 

2016.11.24

こばやし