読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誇りと意地と情熱を。

北大生のブログ。東京出身です。日々の何気ないことから、様々に書き綴ります。

車の走る音。風の音。

こんばんは。

こうしてのんびりと文章を書くのは久しぶりな気がします。

今日は5月2日。

 

GWの前と後をつなぐ、平日の月曜日。

少しの頭痛を抱えながら、家でのんびりと本を読んだり、映画を見たりしています。

 

遠軽での長い長い思考/試行を経て、「いま自分がやりたいこと」を大切にしていきたいと思いながら、過ごしています。

ただやりたいことがそうそう見つかるわけでもなく、頭で考えて逆算していった結果、発生した「やりたいこと」に追われている気もします。

 

この文章をだれがみても恥ずかしくはないですが、

あまり大衆向けのことを書かないので、面倒な人は読まない方がいいかもしれません。(笑)

 

実はこの二三日で「遅咲きのヒマワリ」「最高の離婚」というドラマを立て続けに見ました。

遅さきのヒマワリは地域おこし協力隊を主人に、ひとを描くドラマ。

最高の離婚は「自分の家族」を二組の夫婦を基軸に描いているドラマです。

 

普段だったら、勉強したほうがよい、ただ時間を浪費するだけ、という声が聞こえて、見ないようにしていたのですが、見てしまいました。(笑)

そもそもは真木よう子が見たくて見始めたのでかなり趣味です(笑)

 

三日で30話みるというクレイジーなことをしでかしたのですために、

睡眠時間を削ったり、時間捻出に全力を注ぎました。

 

おかげで、好きなことやるためなら、いくらでも時間を作れることが発覚し。

いまの自分の時間の使い方を再考するよい契機になりました。

 

と、同時に、

言い方は良くないのですが、自分(達)中心に生きていきたいな、と。

 

何のためとかたいそうなことを並べて、そこに向かって自分に鞭打つのもすきですが、

最近はこの一瞬一瞬を全力で抱えたいなあ、と思っているので、

今しかできないことをやっている気になっています(笑)

 

昨日、札幌の桜の名所、円山公園で花見をしたのですが、

これまでのただわいわいしていたのとは違って、どこか刹那感を自覚しながら楽しんでいました。

まあ最初からお酒を飲み過ぎていたからかもしれないけれど。(笑)

 

半年ぐらい前、とある先輩に話したことですけど、

一か月に一回、二時間ぐらい会うとして、来年の三月まで残り10か月。

合計20時間しか、会えない計算になります。

 

たった20時間しか、自分が会いたい人と楽しめないと思うと、どこか寂しいですし、こうして逆算しなきゃいけない時期に来ているということが、切なさを感じさせます。

 

これまで何百人以上の人達と会い、お世話になってきた大学生活ですけど、

逆算すると、ごくわずかしか時間が残されていないことに気づきます。

 

いつ、どこで、だれと、何を話して、何をして、その一つ一つを忘れないようにしたいですね。

 

なんとなく、どんな職に就いてとかそういうことよりも、自分の記憶を失わないような日々の過ごしかたをしたいのかな。

 

さて、

明日からGW後半戦?。

まずはハーフマラソンに向けて、走っていきます。(笑)

 

ではでは

 

2016.0502

こばやし